NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

第6波

地元の小学校や中学校ではコロナによる

学級閉鎖が増えてきました。全国の感染者

数…連日ため息をついてしまいます…。

 

またか…と緊張の糸が切れそうになるかも

しれませんが、より気をつけていかなけれ

ば。感染者増加に伴い、もう一度先生達と

安全に子ども達と過ごすための再確認。

今後の活動も急に変更になるかも知れま

せんが、子ども達には一つでも多くの楽しい

思い出を作ってあげたいです。この第6波も

力を合わせて乗り切りましょう!

f:id:nishikikg:20220119234225j:plain

 

心に残る

お笑い芸人さんは、面白いか面白くないかで

評価をされます。話の構成や話し方で同じ

話しでも全然違う風にも聞こえてきます。

どう人の心を動かすのか!そのために計り

知れないほどの研究や練習を重ねています。

言葉は一度口から発したら削除することは

できません。鉛筆で書いたことは消しゴム

で消せます。本気で人に笑って欲しい言葉

は本気で考えぬく芸人さん達。ある意味

真面目話より高度かも知れませんね。

子育て中にもたくさん子どもに話をします。

楽しい話、大切な話。…本当に伝えたい、

これは生涯忘れて欲しくないという言葉は、

大切に伝えて欲しいです。 子育て中には

ついついイラっとしてしまうことも。もし、

思ってもいないのについマイナスな言葉を

言ってしまった場合は、即撤回を!

     「今のはナシ!」と。

思春期までは使える親の言葉消しゴムです。

f:id:nishikikg:20220118233853j:plain

 

『忘』1.17

27年前、神戸の空が煙で黒くなっていたことを

鮮明に覚えています。早朝のあの大きな揺れも。

f:id:nishikikg:20220117221131j:plain

今年の1.17つどいの言葉は…『忘』。

 あの震災を忘れてはいけない

 あの震災を忘れたい

 あの震災を忘れられていく焦り

今日は避難訓練を実施し、子ども達に27年

前の話をしました。 みんなで手を合わせ

黙とうを捧げました。命の大切さ、何気ない

日常に感謝すること、災害時にはしっかり

話しをきくこと、そういったことを後世に

伝えていくことも私達大人の大切な使命です。

 

 

 

フィルター

情報化社会…いつ・どこでもどんな時でも

自分の気になる情報が得られる時代。

調べ物をする時や、専門的なことを勉強

する時もホント便利な時代となりました。

f:id:nishikikg:20220116225019j:plain

その反面、自分で考えることが少なくなって

きている気もします。何か得た情報を自分の

頭でもう一度考え、自分なりの答えを出す

ことも大切です。自分なりのフィルターを

活用する。人の考えや答えをそのまま自分

のものにするのではなく、たとえ結果が同じ

答えだとしても、自分で考える時間は必要

なのです。スマホやネット…うまく活用する

ツールです。考える力は人間の強み!弱み

にならない様に気をつけたいところです。

曲がれる?

コロナで何処かへ出かけることがめっきり

減りました。知らない土地に向かう時には

必ず使うカーナビ。今はスマホをカーナビ

代わりに利用する方も。 昔は地図を広げ

道を覚えて走っていたものです。今はカー

ナビ頼りなので中々道を覚えることができ

ません。先日、大型トラックに乗っている

方と話しをしたのですが、その方は出発前に

必ず目的地までのルートを航空写真で確認

するそうです。

f:id:nishikikg:20220115233405j:plain

トラックにカーナビは装備されているのです

が、案内通りに走行するとトラックが長すぎ

て曲がれない交差点があったり、背が高すぎ

てくぐれない高架があったり。実際に地方で

立ち往生してしまったこともあったそうです。

日常の当たり前をちょっと違う角度から見る

ことで新しい発見ができるということです。

 

予想

f:id:nishikikg:20220114225254j:plain

冬休みリズムから幼稚園リズムにもどった

子ども達、今日も元気に遊んでいました♬

 

予想…目の前で起こっている状況でこの後

どうなるか?大体予想がつきます。例えば

悪路を思いっきり走る子どもがいます。さ

て、どうなりますか?

転びます。

泣きます。

ケガをします。

大体予想がつきますよね。では、明日は…

明後日は…明明後日は?先が遠くなるに

連れて予想はつきにくくなるものです。

だから色んなパターンを予想し、準備を

することも必要です。

子育ては毎日が慌しく過ぎ去っていくもの

でもあります。

我が子の

今日、明日、1年後、5年後、10年後・・・

どんな予想ですか?これは難しい予想です。

だから『今』がとても大切だということ。

今日も楽しかったな~と1日を振りかえり

ながら床につく♬

『前へ!』

今日は、年長クラスにラガーシャツを渡しま

した♬憧れのラガーシャツ!子ども達はウキ

ウキ気分で袖を通していました。

f:id:nishikikg:20220113201247j:plain

ラグビーを通して『前へ!』進む気持ちを。

これはラグビーの時だけではなく、日常の

中でも大切にして欲しいことです。

自分の目標に向かう途中には色んな壁があり

ます。諦めないこと、頑張ること、勇気を持

つこと…前へ進まないと達成することができ

ません。しんどいから…嫌だから…嫌いだか

らといって目の前の壁から逃げてばかりだと

弱い子になります。 技術向上、勝敗も

大切なことですが、心を育てるラグビー

今シーズンも大切にしていきます!

 

今日は今年最初のオープンキャンパス(園庭

開放)がありました。

寒い中でしたがご来園頂きました保護者の皆様

ありがとうございました。風も強く寒かったの

ですが、「ずっと楽しみにしていました♬」と

多くの方からお話を頂きました。そう言って

頂き本当に嬉しい限りです!今後もお子さんと

保護者の方に楽しんで頂ける様に準備をして

参ります♬またごゆっくり遊びにいらしてく

ださいね♬