NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

できる目標

我が家にはお風呂のあがり方があります

次男(3才)は0から10まで数をかぞえ

次は10から0まで数を数えます。

その後なぜか「ホテルにゅ~うあわじ~♪」

と歌います。CMソング効果!しかも

歌い方が本格的(笑)

長男(6才)は「ホテルにゅ~うあわじ~♪」まで

同じです。しかも弟よりさらに本格的(爆)

そして長男には明日自分が頑張ることを1つ

考えさせ宣言してからお風呂からあがります。

昔は明日の自分を想像するのも難しく

よくユデタコみたいに考えて、もちろん

「わからない~(泣)」の日もありました。

しかし毎日同じ問いかけ(明日は何を頑張る?)を

繰り返すことで今では明日の自分を想像し目標を

言います。

今日の場合・・・

 私「明日は何を頑張る?」

息子「え~っと・・・○○先生(大好きな担任)に

   七夕の歌を元気に歌ってあげる!」

 私「よし!頑張れ!」

            ・・・でした。

この様なことを毎日問いかけてあげ答えさせることで

小さな目標の達成を積み重ねることができます。

時間で言うと2分もかかりません。

でも一年で365日×2分=730分

標数=365目標達成

簡単でも小さな積み重ねは大切です。自分で考えた目標

うまくいく日もあれば失敗・挫折の日もあります。

それも経験。親として言えること「よし、頑張れ!」だけ。

 

それにしてもいつか「ニュー淡路」に連れていきたい(笑)

 

 

広告を非表示にする