NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

毅然と叱る大切さ

今日はお昼から買い物に出かけました。

久しぶりの買い物でしたので長男、次男共に

手伝う気満々でした(笑)陳列棚には竹の子や

イチゴ♪春を感じさせてくれる食材がいっぱい。

休日ということで子供連れの方が結構いました。

 

ちょっと気になったこと・・・それは、お子さんを

買い物カートに立たせていたり、中にはカゴの

中に入れて買い物する姿・・・。

f:id:nishikikg:20160410194333j:plain

・・・ですよね?

 

2歳ぐらいまでのお子さんは専用カートなのですが

小学生ぐらいのお子さんがカートにしがみつき

ながら立ち乗りをし店内をまわっているんです。

喜ぶから?

楽しいから?

スムーズな買い物ができるから?

・・・・・

子どもはできるだけ歩かせる様にしましょう!

手伝いをさせるチャンスなのに!

 

全国的に年々子ども達の基礎体力が減少して

きています。歩くこと、走ること、階段を使うこと。

移動はマイカー。どこにでもエスカレーターや

エレベーター。

地域の遊び場の減少。色んな原因があります。

 

幼稚園では数年前より、この基礎体力の減少を

何とかしたいと思い毎日のランニングや外遊びの

工夫、保育カリキュラムの見直しをしました。

f:id:nishikikg:20160410201055j:plain

結果はぐぃ~んと変わります!基礎体力がつく

ことで集中力がついたりスタミナがついたり等

幼児期の大切な力が身につきます。

 

買い物の話に戻りますが、

親は子に教える人

「危ないからダメ!」

「ちゃんとここに書いてるでしょ!」

 ・・・毅然と叱る大切さが必要です。

広告を非表示にする