NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

当り前

『当り前』の様に毎日が過ぎ去っていきます。

この『当り前』にどれだけ感謝をするかって

すごい大切なことだと思います。子ども達にも

よく話をします。毎日当たり前の様に御飯を

食べれるでしょ?誰が作ってくれているの?

このお魚は何処からどうやって今、目の前に

あるのかな?

子ども達の反応はというと「はっ!」と気付く

子もいれば「何の話し?」って顔の子も。

 

半世紀前に比べて格段と豊かになっている

今日です。『当り前』を『ありがたい』という

考えを備えるのも幼児期にはとても大切な

ことだと思います。

f:id:nishikikg:20170617183552j:plain

一日の終わりに「今日もありがとう」と思う

ことで、翌日もまた色んな学びができます。

広告を非表示にする