NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

15年後の未来

f:id:nishikikg:20160910224017j:plain

夏空から秋空へ…四季を感じるっていいもんです♪

お子さんと一緒に空を見上げてみてくださいね♪

 

ここ最近、台風の影響で雨が降ったりと安定しない

天気が続いていました。今日は朝から青空♪

園庭の樹木の消毒をしました。秋本番、紅葉した

葉っぱで思いっきり遊べる様に!

f:id:nishikikg:20160910224030j:plain

 

皆さんは15年後、社会はどうなっているのか想像

したことがありますか?5歳のお子さんがおられる

方は丁度20歳を迎えますね。未来を想像する時、

例えば15年後・・・逆に15年前ってどうだったか

な?って時代をさかのぼるんです。

15年前・・・

2001年(平成13年)パソコン普及率は約50%

携帯電話にカメラ機能が付き始めた頃です。

当時は「おぉ~すげぇー!」でしたよね?

今はどうですか?携帯にカメラ…凄いですか?

当時から、たった15年ですよ!その間には

かなりの進化があります。パソコンは一家に

一台、携帯はもちろんタブレット的な物まで。

身の周りの情報もかなりの量。いつでもどこでも

情報が手に取るように入って来ますよね。

 

15年後…スマホ、パソコン、タブレット

「懐かしいね~」「持ってた持ってた」みたいな

会話もあるんでしょうね(笑)

 

何が言いたいかというと、時代が進むにつれ

より便利な世の中、身の周りになることでしょう。

でも、いつの時代も人と人との関わりは変わり

ません!弥生時代であろうが江戸時代で

あろうが平成であろうが、いつの時代も

親と子の関係、大人と子どもの関係があります。

 

親は子の人生をいつまでも一緒に過ごせる

ことはできません。でも、人生の過ごし方、

生き方は教えることはできます。

 

昨今、非常に増加しているニュース・・・

低年齢化しているいじめ、SNSによるトラブル、

子育て関連、教育現場関連・・・幼児期をもっと

しっかり大切にして欲しい。子育てを頑張って

いる人を応援して欲しい。

 

15年後、そう遠くない未来を想像してみて

ください!今してあげなければならないことが

ちょっとずつ見えてくるはずです!

 

 

広告を非表示にする