NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

連休最終日

今日でGWも終わり!明日から子ども達と

会えます♪ 楽しみ!

 

連休最終日、学生時代からの友人と久しぶりに

会いました。お互い中々時間が合わなくて。

学生時代の思い出話、お互いの家庭の話し、

そして仕事の話と。彼は学生時代からずっと

飲食店で活躍しているのですが、最近の悩みが

コミュニケーションの取れない若手が増えて

きていることでした。調理技術は申し分なく

いいのですが、お客様と会話ができなく、ちょっと

トラブルがあればすぐに辞めていくらしい。

しかも辞める時は本人ではなく親から連絡が

入ることもあるらしい(驚)

彼いわく、もったいないと。

 

そして若手に共通しているのが報告、連絡、相談

がないってことです。自分感覚で何でもやって

しまおうとするみたい。

 

コミュニケーションを取ることは自分の世界が

確実に広がります。

 

幼児期に人前でよく聞く親子の会話で・・・

「この子恥ずかしがり屋さんなんで~」や

「ほら~もっと大きな声で言いなさい」や

「ちゃんとしなかったら笑われるよ~」などは

言われている本人にとってどんどん心が

狭くなり、自信が薄れてきてしまうんです。

小さいながらにちゃんと何を言われているか

わかってるんです。実は。

それが一番大好きなママに人前で言われると。

 

小さい声でもちゃんと言えたことや、

今までできなかった事が初めてできた時に

認めてあげることが本人の自信に繋がり、もっと

やってみたい!という意欲に繋がるんです。

そのような言葉がけは幼児期には絶対必要なんです。

 

今日の友人の現実話を聞いて、改めて

幼稚園は未来を創る場所だなと思いました。

 

 

 

広告を非表示にする