NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

親からの言葉

今日は園庭の樹木の消毒をしました。葉桜に

なり毛虫が出る季節なので早い目に。大事に

樹木も手入れし、また来年綺麗な桜を楽しみに

したいものです♪

f:id:nishikikg:20150425233324j:plain

彼岸桜にはサクランボが実りはじめました!

f:id:nishikikg:20150425233427j:plain

直ぐにやってくるのは鳥達。どこでどうやって

見ているのかわかりませんが食べにきます。

まぁ鳥にとっても季節の食べ物、美味しく

食べて!

 

息子達は毎週休みには自分の幼稚園で使っている

履物を洗っています。自分が使うものを自分で

手入れすることで物の大切さが分かるかなと思い。

f:id:nishikikg:20150425234038j:plain

自立への近道!それは、できるだけ自分ができる

ことをさせてあげることなんです。できることが

増えてくると意欲や自信も育ちます。もちろん

やり初めは失敗もあるし時間もかかります。

時間がかかるから親がササッとやってしまったり

ビショビショになって着替えが大変だから・・・

そんなこんなで親が何でもやってしまうと子供は

「親がやってくれる」と思い込んでしまいます。

このぐらいならやらしてみよう!という考えは

親がしてあげなくてはいけませんが、子どもには

「やってみよう!」「やってみたい!」という

気持ちはいつでも持っているもんです。できそうな

手伝い、できる手伝いをどんどんさせてあげる、

それが自立への大切な道です。

「できたね♪」「やったね♪」「ありがとう♪」

そんな親からの言葉が子どもにとっては凄い

宝物になるんです♪

広告を非表示にする