NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

寂しそうな目で

今日は午前中に長男が小学校で使う文具を

一緒に買いに行きました。陳列棚を見ていると

懐かしいなぁーと自分の小学校の時代を思い

出しました。自分で選んで頑張る気持ちで買った

文具、大切に使ってくれると思います。

 

用事を済ませ時間はちょうどお昼時、たまには

食事をして帰ることにしました。 席に着くと

我が家の向に小学校1・2年生くらいの女の子と

お母さんが2人で向かい合わせで座っていました。

すごく気になりました・・・。何が?・・・

 

食事中の約30分間 2人の間に会話がないんです。

原因は母親のスマホ・・・。女の子は特に話し

かけることもなくナチュラルに。多分、普段から

こんな感じなんだなって思いました。女の子は

そんな風景がもう当たり前になってるんです。

でも時々女の子はお母さんの顔を見るんです。

ちょっと寂しそうな目で・・・。

最後に親子が発した会話が

母親・・「もう食べたん?」

子 ・・「うん」

   のみ

普通に帰っていきました。

そんな光景がここ最近よく目にします。飲食店や

電車の車内なんかで。

スマホ、携帯ゲーム、使うのは自由です。だけど

ちゃんとしようぜっ!って思います。

子どもに映る親姿は子どもの将来の姿と同じなんです。

親子の関係は友達感覚みたいになったらダメなんです。

 親は親、子は子。

     『感性』・・・なんです

広告を非表示にする