NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

幸せな笑顔♪

昨年度まで勤務していただいていた先生の

結婚式に出席してきました。沢山の幸せな

笑顔をプレゼントしてもらいました♪

彼女とはよく保育カリキュラムについて

語り合いました。みんなで夜通し話し合う

時期もあったなー。大雪の中、岐阜の高山まで

講演を聞きに行ったりと、思い出が沢山です。

そんなことを思い出しながらお祝いさせて

いただきました。「おめでとうございます!」

f:id:nishikikg:20141123225601j:plain

 

妻と息子達は今日は大阪市内へ出かけていて

帰って来るなり「ピーチラリート乗った!」と

次男が嬉しそう(興奮)に言って来ました。

「ピーチラピートやで」と訂正する長男。

f:id:nishikikg:20141123230134j:plain

ずっと前から約束していた憧れの電車に乗れ

興奮気味(笑)男の子だなと思った瞬間でした。

機関銃の様に話しをしてくれ、「おお!そうか!」

「それは良かった!」と同じテンションで聞いて

あげました。同じぐらいに!が子どもはちゃんと

聞いてくれている!伝わった!と感じるんです。

最近では子供の話を流すように聞く方が増えて

きているみたいです。携帯を操作しながら

「ふ~ん・・・」みたいな。それじゃ子供は

「満足」を感じなくなってしまいます。幼児期は

できるだけ同じ感じのテンションで話を聴いて

あげる。料理中や他人と話しをしている場合は

「今、お料理してるからちょっと待ってて」と。

そして約束通り後で話を聴いてあげる。そんな

ことが大切なんです。話は聴いてくれる人が

いて初めて伝わった!満足!言えた!って事が

できます。

次男も満足したのか、しばらくして夢の中へ♪

f:id:nishikikg:20141123231452j:plain

話を聴いていると「一度は見てみたいな!」と

未だピーチラピートを見たことのない父は

そう思いました(笑)

 

広告を非表示にする