NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

記憶と記録

今日も1日中 園庭で用事をしていました。暑くて

木陰のありがたさを感じました。

休憩中に園庭を眺めている時、よく自分の幼稚園時代の

事を思い出します。友達と遊んだ記憶、先生と手を繋いで

散歩した記憶、夏休み父と2人で遊具のペンキ塗りをした

記憶、昔遊んで今はもうなくなった遊具の記憶などなど

園庭を眺めているとそんな思い出が蘇ります♪

懐かしい物や景色を見たとたん当時の懐かしい記憶が

蘇ることってありますよね?幼稚園はお子さんだけでなく

例えば本園出身のお父様、お母様、そうすると

当時は子育て真っ最中だったお母様が今ではおばあちゃん

になられ、お孫さんの行事で来園される場合があります。

幼稚園では、できるだけ当時あった物をさりげなく今の

環境の中に取り入れています。それがたとえ現役で使えない

物だとしても。在園児のお子さんから卒園児、おじいちゃん

おばあちゃんまで、ふとした物を見て頂き、当時の懐かしい

記憶をプレゼントしたいのです。 記録から得る記憶。

新しい時代には、「積み重ねてきている時代」に感謝する

ことがとても大切だと思います。

f:id:nishikikg:20140721233956j:plain

【創立当時のZEN-ON制コンサートドラム】

広告を非表示にする