NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

「ねぇ、園長」

よく子ども達に言われる言葉、

「ねぇ園長、・・・ってなに?」

だとか

ねぇ園長、それ何してるの?」

だとかをよく聞かれます。

小さい時期は「何で?何で?」がいっぱい!

 

大人は何でも教えてあげようという気持ちで

すぐに答えを出してしまいがちなのですが

あえて

「園長もわからないなー。」

だとか

「何してるか考えてみて!」

と返事をします。

そこで私が大切にしている言葉!

      それは

『わかったら教えて♪』・・・です。

子ども達はその場で考える子、家に帰って

調べて翌日答えを話してくれる子、みんな

自分で答えを考えてくれます。

子どもならではの発想で面白い答えの時もあります。

大事なのは自分で一度考えてみること!

これって凄く大事。今はネットにスマホ

大量の情報が流れている時代。

自分で自分なりの答えを出すことって

大切だと感じます。

自分で考えたことを褒めてあげ

正解を教えてあげたり、あるいは

間違ってても素敵な発想の答えは否定しません。

子「なんで雨って降るのかな?」

私「わからん・・・わかったら教えてね。」

子「・・・考え中・・・」

子「わかった!雲の上に誰かいてるから!」

私「そうかもね♪」

f:id:nishikikg:20140703220727j:plain

 

 

 

 

 

広告を非表示にする