NISHIKI KINDERGARTEN :: For The Future

絵本

二色幼稚園では絵本を大切にしています。

先生が読んでくれる 読み聞かせ絵本。

そして、自分で読む絵本。

自分で読める絵本は日に日に増えて

きます。

f:id:nishikikg:20140625211433j:plain

「なぜなら絵本が楽しいから。」

「なぜなら絵本で感動するから。」

「なぜなら絵本の世界に入れるから。」

 読めることが楽しいとわかるから

f:id:nishikikg:20140625203656j:plain

大人になってから「懐かしい!この絵本!」

思い出に残ってる絵本ってありますよね♪

自分で読める字、書ける字が増えると

「もっと!読みたい!」って子どもたちは感じます。

f:id:nishikikg:20140625211623j:plain

幼稚園には毎日違う絵本を読んでも何年も

かかるほどの絵本があります。

 

私の母は絵本をとても愛してる人なんです。

毎年、新年度準備の時期は 日付がかわり

明方近くまで何千冊という絵本の中から

子ども達に読んで欲しい!絵本を何日もかけ

選出してました。(幼少の頃からの姿です)

なぜ?そこまでって正直思うこともありました。

最近になりようやくその意味がわかってきた

つもりです。

 

この時代だからこそ、これからの時代だからこそ

「本を読むことを大切にしなきゃ」と強く感じます。

f:id:nishikikg:20140625203730j:plain

 ↑ 大人にも子どもにも是非読んでもらいたい一冊。

       まど・みちおさん 

       「こどもたちへ」

広告を非表示にする